薄毛にはどんな原因があるのでしょう

AGA薄毛は男性のみならず、女性にとっても切実な悩みです。髪型を工夫したり、あるいはヘアピースを使うという方法もありますが、やはり自分の髪をもう少ししゃんとさせたい、そう思っている人もいるでしょう。そもそも薄毛は、頭皮に原因があるといわれています。たとえば頭皮の血行が悪くなるとか、毛穴がふさがるなどで髪が育たなくなり、その結果生えてこなくなってしまうのです。ですからシャンプー後にマッサージを採り入れる、ヘアトニックを使うなどして、頭皮を活性化させると同時に、毛穴のふさがりの原因となる習慣を改めるようにしましょう。

 

毛穴のふさがりは皮脂の過剰分泌によることが多く、特に肉類や甘い物はその原因となりやすいのです。また意外なことですが、髪を洗いすぎると皮脂を除去してしまい、足りない皮脂を補おうとして皮脂が過剰分泌され、薄毛の原因となることもあります。それから育毛にいい食物、たんぱく質の多い食品や緑黄色野菜などを食事に採り入れるようにしましょう。また生活習慣の乱れやストレスは血行を悪くし、皮脂分泌が多くなりますので、規則正しいい生活をして、血行をよくするために体を軽く動かすといいでしょう。