頭皮の異常で薄毛になることもある

薄毛の原因は遺伝によるものだから対策するにも限界がある。このような考えを持っている人も多いのではないでしょうか。確かに遺伝によって薄毛になってしまった場合、どうすることもできないケースもあります。ですが、遺伝以外にも頭皮の異常で薄毛になってしまうこともあるのです。

 

もし、薄毛になってしまった場合に、頭皮に不快感があるのであれば、それは頭皮の異常によって髪の毛が抜けやすくなってしまっている可能性が高いです。この場合、頭皮を正常の状態に戻すことで薄毛対策をすることが可能です。

 

頭皮の異常によって引き起こさせる薄毛には、どのようなものがあるのでしょうか。まず、脂漏性の脱毛症です。これは、頭皮から皮脂が過剰に分泌されて、カビが発生してしまうことによって起こります。それから、フケが大量発生することによって起こる脱毛症もあります。フケで毛穴が詰まってしまい、髪の毛に栄養分が行き届かなくなることによって起こります。