カツラを被るときの注意点

AGAによる薄毛、ハゲで頭皮が目立つようになると、人の視線が気になってくるのではないでしょうか。薄毛に悩んでいて、カツラを使っている方もいると思います。
カツラを使う場合は使用方法に気をつけましょう。

 

カツラを被っていると頭皮が蒸れることがあります。雑菌は高温多湿の場所を好むので、頭皮が蒸れてしまうと雑菌が繁殖しやすくなります。さらに、頭皮にはフケや垢など雑菌のエサになるものが豊富なので、これも雑菌が繁殖しやすい理由です。
雑菌が繁殖をすると頭皮がダメージを受けます。髪を育てている頭皮がダメージを受けてしまえば、ますます薄毛が気になるようになってしまうことがあります。

 

つまり、カツラを被るなら蒸れないように気をつけることが大切なのです。
よいカツラなら蒸れない工夫がされているはずです。少し高額になりますが、頭皮や髪のことを考えるなら、品質がよいものを選ぶとよいでしょう。また、頭皮が蒸れないように一日中被っていることは避けましょう。