丁寧にかつらを扱ってきれいにしておこう

男性型脱毛症で悩んでいる皆さん、かつらのお手入れをしていますか。お手入れをしていないとかつらが汚れて被ったときに、不自然な印象になったり不潔感を与えます。
かつらも自毛と同じようにシャンプーで洗います。洗面器に水をはり、シャンプーを適量入れて押し洗いをします。シャンプーをすすいだら、きれいな水を洗面器にはり、リンスを適量入れて押し洗いをします。
最後によくすすぎをします。シャンプーやリンスが残っているとかつらを傷めるので、よくすすぎをしてください。

注意点ですが熱いお湯は使用しないでください。水またはぬるま湯を使用しましょう。
乾いたタオルで水気をよく切り、寝かした状態でよく乾かします。乾いたらブラシでとかして形を整えます。乾燥させる際には直射日光に当てないようにしてください。
丁寧お手入れをしておくと清潔感がでます。より自然な感じで使うためにも、お手入れをしておくことは大切です。間違った方法でお手入れをするとかつらが傷んで不自然な印象になってしまうので、大切に扱ってください。